12月, 2015年

クモの巣片足クマさんで側転の練習です。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2015-12-29

脳を育てる運動療育センター、放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

側転などの複数の動きが集約されてできるような難しいものも、

順序良く段階を追って練習していけば苦労せずにできるようになります。

一つ一つの動きを理解し、必要な力をつけてからなら誰にでもできてしまいます。

 

側転を習得するには片足をケガした片足クマさん歩きが効果的ですが、

これにアレンジを加えてさらに腕に負荷をかけたり、

足の動きをつけたりしていくことでより側転に近づきます。

 

今日ご紹介するのは、より側転の動きに近い「クモの巣片足クマ」です。

椅子の足に縄を張ってクモの巣に見立てます。

このクモの巣にかからないように片足クマさんで越えていきます。

両手を縄の向こうについたら、片足はしっかり上に上げて、

もう片方の足で横にジャンプします。

側転の動きをイメージしながらできるように声掛けして意識付けていきます。

 

これがスムーズにできるようになれば、側転の完成もすぐそこです。

1人ずつの段階にあわせて、最初は補助もしながら

動きがイメージしやすいように工夫して指導しています。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    いじわる縄跳びで大縄の練習です。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2015-12-28

    脳を育てる運動療育センター、放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

     

    小学校で必ずといっていいほどやる運動で、大縄跳びがあります。

    ですが、苦手にしている子もけっこう多いと思います。

    苦手意識を持つ前に、簡単な遊びで大縄になれていきましょう。

     

    今日は、大縄を使った「いじわる縄跳び」のご紹介です。

    大縄の片方を椅子や柱などにくくりつけておき、

    もう片方を回し手が持ちます。

    床にはテープなどで四角を作っておき、

    子どもはその四角から出ないように気をつけながら縄を跳びます。

    縄は大きく揺らす大波と、小さく揺らす小波がランダムにくるので、

    回し手をよく見て跳ばなければいけません。

    慣れてきたら跳びながらクイズなども入れるとさらに楽しく、育つ力も増えます。

    自分で見て判断して動くという力を養うことは、

    日常生活でもとても使う能力なので、どんどん育ててあげたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    鉄棒でサルキックタンバリン!脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2015-12-25

    子どもの体力をつけたいと思っても、ただ腹筋をやらせるのでは

    楽しくないし、きついだけなのでやらないですよね。

    子どもは楽しさを感じなければ続けてやらないものです。

    運動遊びで楽しく体を動かして、やる気もどんどんアップさせましょう。

     

    今日は鉄棒を使った「サルキックタンバリン」です。

    鉄棒にぶら下がっておさるさんになったら、

    前に出したタンバリンを両足でキックします。

    腹筋を使って体を揺らして勢いをつけて、足を上げて蹴ります。

    腕の力も、腹筋も、足の力も使うので、いろいろな力がつきます。

     

    ぶら下がったまま足を上げることができてくると、

    逆上がりにもつながってきます。

    簡単な遊びから運動に必要な力をつけられて、

    結果的に逆上がりなどができてしまえば、

    子どもも苦痛なく達成感をたくさん感じながらできるので良いですね。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    カップタッチワニさんで楽しく力を養おう。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2015-12-24

    放課後等デイサービスのこどもプラス教室、チャイルド・ブレインです。

    子供の体力が落ちてきているといわれて久しいですが、

    子供に何かをやらせたいときには、まず楽しさがなければ

    子供は自ら取り組んでくれないので、遊びの要素がとても重要です。

    そして、楽しく体を動かすと身に付く力が増え、運動後の集中力もアップします。

     

    今回は、懸垂力を育てるワニさん歩きを、カップにタッチしながら行います。

    赤、青、黄などいくつかの色がついたカップを床にランダムに置きます。

    子ども達はそのカップの間をワニさんで、タッチしながら進みますが、

    タッチするときにそのカップの色を声に出して言います。

    次々にタッチして進んでいき、ゴールします。

     

    カップをタッチするために必要な距離やタイミング、

    色を見て判断し声に出して言う、ワニさんの姿勢も意識する、

    たくさんの要素を含んでいるので育つ力も多く、

    子供たちも積極的にやってくれる遊びです。

    カップをえさに見立ててやったりすると、ワニになりきれて楽しめます。

    毎日の運動遊びで、子ども達の持っている力を

    できるだけ伸ばしてあげたいと思います。

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    先生より高いよ~~~!!

    2015-12-23

     

    ボヨーン、ボヨーン

    トランポリンの登場です。

    お空の雲をつかめるぐらい跳べるかな?

    IMG_1972

     

     

    午後にはわくわくビレッヂに行き

    みんなで鬼ごっこをしました。

    子ども達も必死に鬼から逃げています

    鬼ははたして誰なんでしょう(^^)??

    IMG_2019

     

     

    あ、鬼が来ました

    鬼は野口先生でした)^o^(

    つかまらないように、みんな逃げろ逃げろ!!

     

    IMG_2020

     

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    のれん押しクマで足が速くなります!脳を育てる運動療育センター、放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2015-12-22

    今の子ども達の遊びは、足で踏ん張るようなものが減っています。

    足で踏ん張るときには、足の親指の力が必要です。

    ここの力が育つと、地面をつかむ感覚が身に付くので、

    結果として速く走ることができるようになるのです。

     

    今日ご紹介する「のれん押しクマさん」でこの力を育てることができます。

    鉄棒にマットをかけてのれんのようにしたら、

    そのマットのしたをクマさん歩きでくぐって進みます。

    マットはけっこう重たいので、頭でしっかり押しながら

    足の親指でしっかり地面を蹴らなければなかなか進めません。

    途中で疲れてひざをついてしまうとクマではなく犬さん歩きになってしまうので、

    がんばってクマさんのままで歩きます。

    この遊びで親指の力を育てて、かけっこが速くなれるといいですね。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ブタの丸焼きじゃんけんに挑戦。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2015-12-21

    今日ご紹介するのは、みなさんも子供の頃にやったことがあるかもしれない、

    「ブタの丸焼き」でじゃんけんをします。

    鉄棒に手と足でぶらさがってブタの丸焼きになります。

    顔は顎を開くようにして片手を離したら、横にいるお友達とじゃんけんをします。

    あいこが続いたりして時間が長くなったりすることもあるので、

    落ちないように片手はしっかり握って、両足もしっかり鉄棒にからませます。

     

    手足でしっかり鉄棒にぶら下がりながらじゃんけんで頭を使うので、

    腕や足の力も、考える力もつきます。

    じゃんけんも、普通のじゃんけん以外に後だしじゃんけんで

    勝つ手を出してみたり、負ける手を出してみたりすると

    さらに考える力が刺激されて、何よりおもしろいですね。

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    こんな使い方もあるよ

    2015-12-16

     

    IMG_1809IMG_1810

     

    レゴ何ができるかな

    ひもまで使っているよ!!

     

    IMG_1819

    なんと竹馬!?

    うまく歩けるかな~

    子ども達の発想は無限大!!!

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    みんなで新幹線ウシガエル!脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2015-12-16

    こどもプラスの放課後等デイサービス、チャイルド・ブレインです。

    子ども達に何かを提供するときに必要なことは、まず何よりも楽しさです。

    楽しくやったことは、どんどん身に付いていくものです。

     

    今日ご紹介するのも楽しく能力アップできる運動遊び

    「新幹線ウシガエル」です。

    ビニールテープなどで作った線路を、ウシガエルさんに変身して

    進んで行きますが、新幹線なので速いスピードで行います。

    手よりも足が前にくるように気をつけながらリズムよく進みます。

    同じ動きでも、スピードが上がるだけで子供たちは楽しくできてしまいます。

    ウシガエルさんをいろんな遊びにアレンジしていくと、

    腕の支持力以外の力もたくさん身についていきます。

     

    外遊びが減ってくるこれからの時期は、

    こんな遊びでたくさん体を動かしていきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    方向ジャンプゲーム!脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2015-12-15

    放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

    今日は、「方向ジャンプゲーム」のご紹介です。

     

    子供と向き合い、「前」「後ろ」「右」「左」と指示を出します。

    子供は指示された方向に両膝を閉じてジャンプします。

    慣れるまでは「前」「後ろ」だけで行い、

    慣れてきたところで「右」「左」も入れながら遊んでみます。

    指示をよく聞いて、自分の力で判断できるように

    たくさん遊びこんでいきます。

    たまに先生が違う方向に飛んだりしてひっかけを入れると、

    またさらに楽しく遊べます。

    たくさんジャンプして、体を温めて楽しく運動していきたいですね。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02 « Older Entries
    91
    Copyright© 2010 八王子市 放課後等デイサービス チャイルド ブレイン All Rights Reserved.