発達障害の子ども達の就学先には様々な選択肢があります。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2018-02-06

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

発達障害を持つ子ども達の就学先については、多くの保護者の方が
悩むことだと思います。
通常学級、通級、特別支援学級、特別支援学校、と様々な選択肢が
ある中で、それぞれにメリット・デメリットがあるので、
お子さんに合う・合わないを判断して選択する必要があります。

子ども達が少しでも生活しやすい環境で生活できるように
私達も支援・サポートをしていきたいと思います。

今日は、こどもプラスの放課後等デイサービスで提供している
運動療育プログラムの中から「コウモリで積み木積み」をご紹介します。

まずは鉄棒で逆さまにぶら下がる「コウモリ」に変身します。
足に力を入れてしっかりと固定したら、両手を離して
鉄棒の下に置いてある積み木を積んで遊びます。
どの積み木をいくつ積むかは、指導者が指示を出します。

指示の出し方や積み木を置く位置で難易度調整ができるので、
1人1人に合わせて提供していきます。
また、長い時間逆さまになっていると危ないので、
10~長くても20秒くらいで交代するようにします。

この遊びでは主に背筋を伸ばす筋肉を使い、
体幹の筋力が強く育ちます。
今の生活では、日常的に背筋を使う動きがとても減っているので、
運動あそびでしっかりと育てていきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02
    91
    Copyright© 2010 八王子市 放課後等デイサービス チャイルド ブレイン All Rights Reserved.