トップページ

ご利用方法

お客様の声

アクセス

よくある質問

お問い合わせ

Archive for the ‘未分類’ Category

触って楽しい!スライム作りで思考力を伸ばそう!

2022-05-27

こんにちは!

 

脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービスチャイルドブレインの一ノ宮です(^▽^)/

 

GW中のイベント紹介も最後となりました。

 

今回は子どもたちがとても楽しみにしていた

スライム作りです!

 

スライムは子どもたちが一から作りました。分量を量ったり、色味を選んだりと、楽しんで作りました。

 

スライム作りで思考力と表現力を育てよう

 

今回のスライム作りでは材料を混ぜて自分たちでスライムをつくりました。

 

スライムには独特の感触があり、子どもたちには大人気です👀💛

 

以前から「スライムはどうやってできるの?」と気になっている子もいたのでみんなわくわくしていました(o^―^o)

 

スライムは

〇洗濯のり

〇ホウ砂

〇水

で作ることが出来るのでお手軽に実践することができますね!

 

ホウ砂なども使うので、大人と一緒に取り組むようにしましょう。

 

 

「どうしてだろう?」の疑問から思考力をつけよう!

 

まずはスライムの作り方をみます👀

 

 

「さっきまで水だったのに急に固まった!どうしてだろう!」とびっくりしていました。

 

この何気ない「どうして?」という言葉が実はとても大切です。

 

ここですぐに「それはね。」とスタッフが正解を言わないようにします。

 

なぜなら、疑問を持つことで子どもたち自身が自分で 考える力=思考力 をつけることができるからです。

 

 

思考力は日常生活の中でとても重要な力です。

 

自分の考えを言えるようになる。

先のことを考えて行動出来るようになる

 

など、学びを深める力となります。

 

例えば今回のスライム作りでも

「液体だったものが急に固まった。どうしてだろう?」

「ホウ砂を入れたから液体は固まったんだ!」

 

これだけの会話でも、「水は固まらない。でも固まったのはホウ砂というものを入れたからだ。」というように自分で原因や解決策を導き出しています。

 

疑問をもったらすぐに人に聞くのではなく、物を見て自分で考えたり調べて答えを導き出すことが大切ですね!

 

思考力というのはすぐに身に付くものではありません。

日々の生活の中で身に付けていきます。

 

始めは簡単なことでよいです。

普段の生活の中で子どもたちが「ねえねえ。これはどうして?」「なぜだろう?」と聞いてきたらそれはチャンスです☺

 

「どうしてだと思う?」「調べてみよう!」と声をかけましょう!

 

子どもたち自身が学びをを深めるきっかけになるかもしれません。

 

見本を見た後には自分たちで水や洗濯のりの分量を量りました!

 

 

「水は50㎖だから大きい線の所まで入れよう」と計量カップの線の位置をよく見て

測っていました(*^_^*)

 

材料をどのぐらい入れるのかで仕上がりの感触が変わってきます。

 

なのでホウ砂を入れる量をみんな良く考えていました。

 

どんな色になるかな?表現力を深めよう!

 

次はスライムの色を決めます!水彩絵の具を使って自分の好きな色を作ります。

 

「海を作りたいから青色にしよう!」

 

「かっこいいモンスターを作りたいから黒にしよう!」

 

と、作る前からイメージを持って作る子もいます(^▽^)

 

 

また、色を作ってから

アイスみたいだからキラキラのラメを入れたいと綺麗に仕上げている子もいました✨

 

一人一人が自分の頭の中で思い描くものを表現しようと

 

色や装飾を工夫している姿がとても素晴らしいですね(*^_^*)

 

触覚を使ってスライムであそぼう!

 

子どもたちに大人気のスライムですが、

 

スライムには独特のベタベタ感がありますよね。このスライムのベタベタ感が苦手だと思うお子さんも少なくはないと思います。

 

触覚に関しては過敏な子と鈍感な子とそれぞれいると思います。

 

触覚にはいろいろな種類がありますが、

「スライムのベタベタ感は大丈夫だけど、靴下や洋服の素材は苦手だ。」など人によって苦手だと感じる感覚は違うので色々な感覚に慣れていくことが大切です。

 

 

触覚に関して極点につまずきがあると、

 

人に触られるのを嫌がったり、

転んだりけがをしても痛さをあまり感じない などのことがあります。

 

しかし、苦手な触覚があっても色々な触覚遊びを楽しむことで克服できることもあるので、様々触覚遊びに挑戦していきたいですね!

 

 

「ベタベタするけど、なんか気持ちいい~~。」と何度もスライムを触っていました。

 

 

もっとたくさん作りたい!とみんなとても喜んでいたので、またスライム作りに挑戦したいと思います!

 

GWには他にも下記のようなイベントをおこなっております。

ぜひご覧ください✨

 

興味は無限に!科学の世界から未来を切り開こう!

楽しみながら体力づくり!アスレチックで遊びつくそう!

 

 

 

 

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    楽しみながら体力づくり!アスレチックで遊びつくそう!

    2022-05-20

    こんにちは!

     

    脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービスチャイルドブレインの一ノ宮です。

     

    最近は気温の変化が激しいですね。

     

    そんな中でも子どもたちは毎日元気に遊んでいます(^▽^)

     

    前回に引き続きGW中のイベントについてご紹介します!

     

    第二段は相模原麻溝公園へ行きました!

     

    アスレチックで基礎体力をつけよう!

     

    麻溝公園に到着すると、子どもたちは早く遊びたい!と目を輝かせていました👀✨

     

    麻溝公園にはアスレチックがたくさんあります。

     

    アスレチックは子どもたちにとって楽しいだけでなく良い体力づくりの場となります。

     

    子どもたちにも人気だったアスレチックを紹介します☺

     

    急な坂を上り下りするアスレチック

     

    このアスレチックでは急な坂が登場します。

     

    急な坂を上るには土台にしっかりと捕まることが出来る腕の力

    降りる時は、落ちないように足の踏ん張る力

     

    が養われますね。

     

    この、上る・下りるという動作は、階段昇降など日常生活においても非常に大切な動作です。

     

    下りる時には高さもあるので、安全性のためにも初めは緩やかな坂などあまり高さのないものから挑戦できるといいですね。

     

     

    おりるときの方が「高い~~!」と慎重におこなっていました。

     

    縄があると安心しておりることができますね(o^―^o)

     

     

    ネットをくぐり抜けるアスレチック

     

    ネットをくぐり抜けるアスレチックでは、くぐる・はう という動作を行います。

     

    四つん這いの姿勢になるので手足だけでなく腹筋・背筋の力を養うこともできます。

     

    全身をしっかりと使うので、日常動作も機敏に行うことができるようになります。

     

     

    ネットを良くみて体を動かさないと、間に落ちてしまうので、

     

    みんなよく見ながらくぐり抜けていました。

     

     

     

    不安定で高い場所を通るアスレチック

     

    このアスレチックは丸太がぐらぐらと揺れるので、左右にある縄をしっかりと掴んで進みます。

    また、丸太は同じ高さではなく渡っていくにつれて高くなっていきます。

     

    不安定な場所を渡るので、バランス感覚空間認知力が身につきます。

    そして、高いところを渡るので、高所感覚を養うことができます。

     

    バランス感覚が身に付くと、体の姿勢を保つことができるようになるので体幹も強くなります。

     

    そうすることで、転ぶことが少なくなったり、自転車にも乗れるようになるなどの効果があります。

     

     

    上まで行くと、気持ち良さそうです(*^_^*)

     

     

    アスレチックには色々な種類があるので、子どもたちもとても楽しんで遊ぶことができました!

    公園での遊具やアスレチックを活用して子どもたちに楽しみながら体力をつけてもらいたいですね☺

     

    展望台から町の景色を眺めよう

     

    アスレチックでたくさん遊んで次に向かったのは展望台!

     

    展望台からは、町の景色が綺麗に見えました。

     

    展望台の名前は「グリーンタワー相模原」と言います。

     

    なんとこのタワーは高さ約55mもあります👀

     

     

    「大きいタワーが見えるよ~!」「すごい!!」

     

    と、みんな大興奮でした(^▽^)/

     

     

    望遠鏡も発見したよ~🔭

     

     

    みんなで地図を見ながら、見える建物を確認しました!

     

    アスレチックで遊んだり、展望台に上ったりと盛りだくさんで楽しい一日となりました!

    また、他の公園にも行きたいと思います(^^♪

     

    他にもGWには下記のようなイベントをおこなっております。

    ぜひご覧ください✨

    興味は無限に!科学の世界から未来を切り開こう!

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    興味は無限に!科学の世界から未来を切り開こう!

    2022-05-09

    こんにちは!

     

    脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービス、チャイルドブレインの一ノ宮です。

    段々と夏らしい気候になってきました🌞

     

    今回からは、GW中のイベントについてご紹介いたします(^▽^)

     

    第一弾はサイエンスドームについてです!

     

    「なぜ?気になる」を大切に科学の世界を楽しもう

     

    サイエンスドームの科学体験コーナーでは様々な科学体験ができます。

     

    子どもたちは、体験コーナーに着いた途端に、「あれなんだろー!」と

    気になったものを体験しにいきました(*^_^*)

     

     

     

    実は、発達障害のある子どもたちにとっては

    この体験がとても大切です。

     

    なぜなら、発達障害のある子たちは、興味をはじめに、能力を伸ばすからです。

     

    特性上、興味が偏る傾向にあるので日ごろから常に

    新しい物に触れ、感じ、体験することが発達障害のある子どもたちの興味を引き出し、

    未来を切り開くことにつながります。

     

    私たちは自分が実際に見たり、体験したことではなくても話を聞けば、「だいたいこんな感じかな」と

    想像が出来ます。

     

    しかし、発達障害のある子たちは話を聞いただけでは似ていることを知っていても、

    中々つなぎ合わせることが出来なかったりと、イメージできないことが多いです。

     

    なので自分自身が

    ・自分で見た知ったこと

    ・体験して感じたこと

    がとても大切になりますね!

     

     

     

    スペースゲームでビジョントレーニング

     

    スペースゲームに夢中ですね👀

     

    このスペースゲームは指定された隕石を目で追ってタッチします。

     

    見る時には、頭を動かさずに眼だけで追うようにするとキョロキョロ運動として、

    ビジョントレーニングの一環となるのでなおよいですね。

     

     

    ビジョントレーニングは学習障害やADHDの子どもたちの諸問題改善や、

    多くの人々の能力向上にも効果があると言われています。

     

    身近な例だと、

     

    板書や読書のスピードが上がる

     

    整った字が書けるようになる

     

    などの効果があります。

     

    ビジョントレーニングでは眼球運動だけではなく、視空間認知や体との連帯など

    他ののトレーニングもあるので、教室でも積極的にビジョントレーニングを

    取り入れていきたいと思います👀✨

     

     

    協力して夢ロケットを打ち上げよう

    体験コーナーの中でも人気だったのが「夢ロケット」です(o^―^o)

     

    夢ロケットはみんなで力を合わせてロケットにエネルギーをチャージさせます。

     

    ・ポンプチャージ

     

    ・跳び跳ねチャージ

     

    ・足こぎチャージ

     

    ・押しボタンチャージ

     

    これらの道具を一斉に動かしてエネルギーをチャージします。

     

    子どもたちは「あと〇〇パーセントで打ち上げられる!」「がんばろう!」と

    お互いに声をかけあっていました。

     

    別々のものを動かしていてもみんなで取り組む一体感があり、とてもよいですね(^▽^)

     

     

    エネルギーが100%まで溜まるといよいよロケット打ち上げです☺

     

    「ロケットがとんでった!」「やったー!」と、とても喜んでいました。

    達成感を味わえる良い時間となりました!

     

    またサイエンスドームに行って体験コーナーを楽しみたいと思います!

     

    次回もGW中のイベントについてお伝えします!

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    災害が起きた時の行動の仕方学ぼう!避難訓練で命を守る

    2022-04-08

    こんにちは!

    脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービス、チャイルドブレインの一ノ宮です。

     

    桜の花が咲き誇り、公園などではきれいな花吹雪を目にするころとなりましたね🌸

     

    新学期も始まり子どもたちにとっては新しいことばかりで、

    嬉しい気持ちや不安な気もち様々だと思います。

     

    そんな中チャイルドブレインでは子どもたちも保護者の方にも安心して来れるよう、

     

    避難訓練をおこないました!

     

    予期せぬことが起きても臨機応変な対応をとる

    地震などの自然災害や火事や交通事故などの人為的災害も誰かが予測して教えてくれるものではありません。

     

    災害が起きた時には自分の身は自分で守らなければなりません。

     

    自分を守るためには守るための術を身につけておくことが必要になります。

     

    日ごろからしっかりと避難訓練を行っておくことが大切ですね(^-^)

     

    子どもたちはサイレンが鳴ると、「地震!?」とびっくりした様子でしたが、

    スタッフが声をかけると机の下に避難していました。

     

     

    発達障害があるお子さんにとっては避難訓練が苦手だと思う子も少なくありません。

    自閉症のお子さんに多いのが、サイレンの音が苦手でうずくまってしまう事があります。

     

    自閉症の子は見通しが持ちにくいことで不安が強くなるため、

    決まった行動をとることで心理的な安定を保っています。避難訓練は、

    予定外の事柄で非日常的な活動であり、

    さらに聴覚過敏という特性からサイレンの音が耳障りな音として聞こえてしまうこともあります。

     

     

    なので初めて避難訓練を行う子には、

     

    ①事前に避難訓練をすることを伝えておく

     

    ②はじめはサイレンの音を小さくする (回数を重ねて慣れさせる)

     

    ③なぜ避難するのか、避難する理由を伝える (例)逃げないと、火事で焼け死んでしまう

     

    ④避難訓練で必要な行動について知っておく。成功体験を得る

     

    上記のようなことを行っていき、慣れてきたら予告なしで避難訓練をおこなうようにします。

     

     

    避難をした後には、みんなで地震などの災害が起きた時にどうするのか確認をしました!

     

    「地震がきたらまずどうしますか?」と聞かれると、

    「机の下に隠れる!」「上に電気がないところに逃げる」

    など子どもたちが次々に意見をだしてくれました☺

     

    避難場所を確認しよう

    自然災害が起きた時、一時的に身を守ることができたとしても、いつ、また二次災害が来るのか分かりません。

    そのため、安全な避難場所に移動する必要があります。

     

    今回はチャイルドブレイン東浅川教室から一番近い避難場所にみんなで実際に言ってみました(^-^)

     

     

    八王子市長房市民センターに行きました!

     

     

    八王子市の避難場所も確認👀✨

     

    災害が起きた時に落ち着いて行動することは難しいです。

     

    日ごろから定期的に訓練しておくことが大切ですね。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    みんなで力を合わせて頑張ろう!3教室合同で運動会&ゲーム大会

    2022-03-14

    こんにちは!
     
    脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービス、チャイルドブレインの一ノ宮です。

     

    先日行われた八王子直営教室の3教室の合同イベントについてご紹介いたします(^▽^)/
     
    台町市民センターにて

    運動会・ゲーム大会をしました!
     
    イベントが始まる前から子どもたちはみんなワクワクしていました。

     

    楽しく協調性を養うことができる運動あそび

     
    午前中は教室ごとにチームを組んで運動会をしました。
     
    4種目の内容をおこないました。
     
    ・ラダーくぐり
     
    ・フープリレー
     
    ・ボール運び
     
    ・綱引き
     

    ラダーくぐり

     
    ラダーくぐりでは人形をバトンにして、ラダーくぐりをします!
     
    ラダーの間をよく見て通ることができる空間認知力を身に付けることができます。
     
    空間認知力が身に付くと、物体の位置関係を正確に認知することができるようになるので

    自転車を上手に運転できたり、絵が上手に描けるようになります。
     

     

     

     

     
     

     

     
     

     

     

     

     

     
     

     

    友だちが競技をしているときは、「〇〇さんがんばれー!」と

    みんな大きな声で応援していました☺
     
    人形(バトン)を持ちながらくぐるのは難しいですね!
     

     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

      

     

     

    フープリレー・ボール運び

    フープリレー、ボール運びどちらも二人一組でおこないます。
     
    二人で息を合わせて進んでいく協調性を養うことができます。
     
    一緒に進んでいくので、相手のペースをみて合わせることや、

    「1・2・1・2」と声を掛け合って進んでいくことなど、

    相手と協力する力をつけます。

     

     

     

     

     

     

     

     
     

     

     
     
     
     
    スタートするときに「行くよ!」と息を合わせて進んでいきます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    日常生活の中でも協調性はとても大切です。
     

    友だちの気持ちを考えたり、

    友だちと協力して何かを達成すること、作り出すことなど

    人との関わりを学ぶことにもつながります。

     

    思考力を養うジャンケン列車とリズム感を身に付けるリズム遊び

    午後はジャンケン列車をしました。
     
    ジャンケンはみんなが知っている遊びですが、
     
    相手が何を出すのか考える思考力
     
    考えてすぐにだす瞬発力
     
    を養うことができます!

     
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    普段何気なくジャンケンをしていますが、
     
    発達障害の子たちの中には何を出したらよいのか迷ってしまったり、、と

    上手くいかないこともあります。
     
    ルールが曖昧な子には、大人が一緒にジャンケンをしたり、

    ペープサートで「グーチョキパー」を作ってもよいですね。
     

     

     

     

     

     

     

     
     

     

     

     
    リズム遊びでは、
     

    「あんたがたどこさ」「幸せなら手をたたこう」の曲に合わせて

    手を叩いたり、足音をならしました。
     
    音楽に合わせておこなうことで、子どもたちもノリノリでおこなっていました♪
     

     

     

     

     

     
     

     
     
     
     
     
    慣れてくると、スピードをあげてリズム遊びに取り組んでいました(o^―^o)
     

     
     
    合同イベントがあると普段会わない友だちとも一緒に遊ぶ機会が増えて

    交流の幅が広がるのはとても良いですね。

    今後も子どもたちが楽しめるイベントを企画していきたいと思います。

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    横ジャンプとりんごのぶら下がりで跳躍力&懸垂力を養おう!

    2022-03-07

    こんにちは!
    脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービス、チャイルドブレインです。

    段々と春らしい季節となってきましたね🌸

    子どもたちは元気に運動遊びに取り組んでいます!

    チャイルドブレインで取り組んでいる運動についてご紹介いたします!

     

     

    跳躍力を養う横ジャンプ

    横ジャンプ移動では、跳躍力だけではなく

    ・跳ぶ動作と腕振りの動作を合わせることができるリズム感

    ・腕振りの反動を利用し、全身を使って跳べるようになる協応力

    素早く移動しながらフープやコーンの位置に着地できる空間認知力
    を養うことができます☺

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    横ジャンプと聞くと、自然とカニさんポーズで横ジャンプをしている子もいました♪

    身体の向きを確認して、スタートします。

    フープをタッチする時には腰をしっかりと落としてタッチをします。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    慣れてくるとコーンタッチを追加したり、ジャンプの速度を上げていきました!

    みんな速度が速くなってもジャンプが雑にならないようにしていました(*^_^*)

     

     

    落ちないように平均台渡り

    平均台から落ちないように橋を渡ります。

    ただ渡るだけではなく障害物をよけて渡ります!バランス力を養うことができますね!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ついつい足元を見てしまいますが、顔はしっかりと前を向いて歩くことがポイントです🌟

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    上級者向けの運動では、

    平均台の間を空けたり、つま先歩きで歩きます!

    つま先歩きでは、より一層負荷がかかるのでこどもたちにはゆっくり・慎重に行うように声をかけます。

     

    何秒我慢できる!?りんごのぶら下がり

    りんごのぶら下がりでは

     

    ・鉄棒にぶら下がることができる懸垂力

    ・腹筋の力を使って足を高く持ち上げることができる身体面を養うことができます!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    こちらの運動は大人でもなかなか難しいりんごのぶら下がりの運動です。
    「鉄棒を思いっきり引っ張るように持ってみよう」と声かけすると、感覚を掴んできている子も多くいました。」

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    始めは3秒、次に5秒と段々と間隔をのばしていきます。

    しっかりとした姿勢でぶら下がりできていますね!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     
    日々行っている柳澤運動プログラムで子どもたちはしっかりと力をつけています!

    引き続き、子どもたちが楽しんでできる運動遊びをしていきたいと思います(^▽^)
     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    鉄棒で遊ぼう☆八王子市_放課後等デイサービス_チャイルドブレイン東浅川

    2022-01-20

    こんにちは。
    脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービス、チャイルドブレインです。

    今回は鉄棒での遊びの様子をご紹介します(*^▽^*)
    ぐるぐる回転する感覚が好きな子や逆に落下するのではないかと考えて怖がる子等さまざまです。
    個々の気持ちや出来る範囲、その日の様子を見ながら取り組んでいます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    体を真っすぐに維持するのにも、腹筋や背筋、握力、バランス感覚が必要です。

    Nさんとっても綺麗ですね~( ゚Д゚)!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    落下するという恐怖心もなく、下側に頭を向けて回転しようとしているNさん☆

    速度に任せず、ゆっくり回転することって難しいんですよ!

     

    続いては、全体重を腕の力のみで支えている【リンゴぶら下がり】の運動です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    全体重を持ち上げる握力、懸垂力。足をお腹までもってくる腹筋の力。

    一気にパワーを使っています‼‼‼

    この力は、逆上がりの時の蹴り上げる力や前回りからの逆上がり等連続技にも繋がります。

    いろいろな運動に挑戦できますね☆

     

    最後は、一生懸命に頑張っている3人です(^^)/

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    3人とも肘が曲がっていますよね。

    これは、怖さがある分、体を小さくして少しでも高さの恐怖心を減らそうと無意識にしている動きです。

    少しでも恐怖心を取り除くために、スタッフの膝の上に立ち、土台を安定させています。

    「やりたくない!」とならないように、子ども達の力を見極めて補助を行い、少しでもできた時には皆で褒め合い自信やチャレンジする気持ちに繋げています(^^)/

    褒めらる方も、褒める方も嬉しいですよね!

    スモールステップで成長していき、大きな自信になっています^^

     

     

    ☆おまけ☆

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    管理者平本先生~‼‼‼

    だるま回りできちゃうんですよ!!

    子ども達からも「すごい」の声があがってました^^

    次はどの運動をやってくれるのかなぁ~(笑)(^^)/

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    跳び箱で遊ぼう☆八王子市_放課後等デイサービス_チャイルドブレイン東浅川

    2022-01-20

    こんにちは。
    脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービス、チャイルドブレインです。

     

    今回は、跳び箱での遊びの様子をご紹介します(^_-)-☆
    【跳び乗る】

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    両足を揃えて、手は使わずにジャンプをして跳び乗ります。
    足がバラバラになったり、ついつい手が出てしまったりする様子もなく、正しく体をコントロールできています。
    両足を揃える姿勢を保つにも、太ももの力が必要です。
    また、膝を曲げてジャンプをすることで跳躍力や腕を振って反動をつけることで、上半身と下半身の連動性も養うことができます。
    この連動性は、側転にも繋がっていきます。

    跳び乗ることに恐怖を感じる子もいますので、無理に行うことはせず、それぞれの力を見極めて補助を付けています☆

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    怖さを感じつつも、チャレンジする気持ち素晴らしいですね^^

    【台上前転】

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    跳び箱の上で前転をします。

    マットの上での前転時に真っすぐ回転することや首を中に入れて回ることができる子が行っています。
    跳び箱の上で行うのは、マットよりも高さがあるために、少しジャンプをしてから回転しなげればなりません。
    怖がらずに皆挑戦することができていました(‘◇’)ゞ

    一つ一つの運動を丁寧に行い、力をつけていき、連続技にも取り組んでいます\(^o^)/
    次回は、鉄棒の様子をお伝えします^^

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    大好き鬼ごっこ☆八王子市_放課後等デイサービス_チャイルドブレイン東浅川

    2022-01-20

    こんにちは。
    脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービス、チャイルドブレインです。

    天気が良かったので、近くの公園に行ってきました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    必ずやる遊び…「鬼ごっこ」大好きです。公園を走り回っています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    小さい子にぶつからないように、気を付けて走ってます!
    そして、誰になら追いつくか…どうすれば捕まらないか…など、考えて逃げ回ってます。

    帰りは、ゆっくりとお散歩。
    鳥を見つけたり、ヤドリギを発見しました\(^o^)/

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    【ご報告】令和3年度(2021年度)自己評価表の実施について☆八王子市_放課後等デイサービス_チャイルドブレイン東浅川

    2022-01-15

    こんにちは。
    脳を育てる療育プログラム、放課後等デイサービス、チャイルドブレインです。

     

     

    【放課後等デイサービス】
    令和3年度_利用者評価
    令和3年度_従業員評価

     

     

    令和3年度(2021年度)自己評価表を実施いたしました。
    利用している保護者と勤務している従業員が対象です。
    ご協力いただきありがとうございます。
    一つ一つ管理者が回答していますのでご確認いただければと思います。

     

     

    皆様からいただいたご意見を集計していくと、日頃いかにスタッフが子どもや保護者の皆様に寄り添い支援しているのかが伝わります。
    温かいお言葉ありがとうございます。
    また不足しているサービスや説明、設備などの課題が見える機会となり改まる気持ちです。

    継続すべきことや改善すべきことをスタッフ間で検討して利用していただいているすべての子どもや保護者の皆様にとってさらに良い支援ができるように継続して運営できればと思います。

    引き続きよろしくお願いいたします。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02 « Older Entries

    ▲page top