療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

アンケート

最近の投稿

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

5月 23rd, 2016年

ジャンプ遊びで楽しくレベルアップしていきます。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-05-23

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

子ども達が大好きなジャンプ遊びをご紹介します。

跳び箱からジャンプして、タンバリンをタッチしてから着地する遊びです。

跳び箱は1段の高さから始めて3段くらいまで上げていきますが、

レベルアップの方法は高さだけではなく、

タンバリンの高さや位置でも調節することができます。

タンバリンの位置が変わると、脳の中で動きのシュミレーションが行なわれるため、

脳が活性化し空間認知の力も高まります。

 

マットの上で安全に配慮して行いながら、ジャンプ遊びで

楽しく力を育てていきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    「じゃがいも迷路」で体の器用な動きを身につけます。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2016-05-23

    脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

     

    運動療育プログラム「じゃがいも迷路」のご紹介です。

    まずマットを縦、横、斜めというようにつなげて並べます。

    このマットの上を、仰向けで体操座りのように膝を曲げて

    両手で足を抱え込んだじゃがいもの姿勢で転がっていきます。

    手足をまっすぐに伸ばした「焼いも」よりも転がりにくいので、

    しっかり反動も使いながら転がることが必要になります。

    そして、コースが曲がっているので先を読みながら

    体の向きを器用に方向転換していきます。

     

    だんだんスムーズに進めるようにしていきながら、

    自分が終わった後もお友達の動きを見ていられるように

    意識した活動をしていきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top