「さるのボール上げから逆上がり」で逆上がりの練習です。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-06-28

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

運動療育プログラム「さるのボール上げから逆上がり」をご紹介します。

まず、脇を締めて鉄棒にぶらさがったら、両足でボールを挟み上に持ち上げます。

そのままどんどん高く足を上げていき、逆上がりをしてみます。

 

かなり強い腕の懸垂力と腹筋が必要になるので、

できるところまで足を持ち上げられたら、補助をしてくるっと回します。

最初から自分の力だけで回すことはなかなかできませんが、

足を上げる位置を少しずつ上にしていくように練習していくと、

徐々に足が高く上がるようになり、逆上がりの動きに近づけます。

子ども達の力を最大限に引き出すために、補助のときも最低限の補助にし、

全力を出してがんばれるようにしています。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top