「走り幅跳び」で事前に動きを予測しながら動く練習です。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-07-14

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

運動療育プログラム「走り幅跳び」をご紹介します。

通常の走り幅跳びと同じ動きです。

踏み切り位置はテープなどを貼って示しておきます。

少し助走をつけて走ってきたら、踏み切り位置で踏み切ってジャンプします。

 

走ってきてそのまま踏み切るためには、事前に動きを予測して、

歩幅を合わせてこなければうまく踏み切ることができません。

踏み切る前に動きを予測して上手な踏み切りができるようにし、

腕振りの力を使うことや、着地の時にしりもちをついたりしないように

着地まで意識してかっこよくできるように練習していきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top