「しゃがみカニ歩き」で姿勢の悪さも改善していきます。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-09-09

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

運動療育プログラム「しゃがみカニ歩き」をご紹介します。

平均台を用意し、横向きでしゃがんだ姿勢で乗ります。

足はつま先立ちになり、両手は顔の横でカニのハサミのようにチョキにします。

最後まで手を維持していることも大事なポイントですが、

しゃがんだ横歩きは意外と難しいので途中で下がってしまっても良いです。

 

平均台の上なのでバランスをとることと、

稼動部分が制限された状態の足をうまく動かして横に進むことを行なうために、

全身の筋力を意識して調整しなければいけません。

この全身の調整を上手に行なうことができると、

普段人の話を聞くときに体を止めた状態でしっかり聞けるようになってきます。

体を止めることは動かすことよりも難しいので、

まずは必要な筋力を育てながら遊び、能力アップを目指していきます。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top