「スキップしながら手たたき」で2つのことを同時に行なう力をつけます。 

2016-11-24

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

運動療育プログラム「スキップしながら手たたき」をご紹介します。
名前の通り、スキップをしながら手を叩く遊びです。
スキップでは脚力や跳躍力も必要ですが、中でもリズム感が大切になります。
一定のリズムを刻みながらスムーズにスキップができるようになったら、
そこに手を叩く動作をプラスしていきます。

手の動きが加わることで、スキップのリズム以外に
手にも意識を向けて動かさなければいけなくなります。
慣れるまではどちらかがおろそかになってしまいますが、
繰り返し挑戦することで、2つのことを同時に行なう力をつけていきます。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top