予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

アンケート

最近の投稿

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

ジャンプ遊びで強い体幹を育て、日々の生活にも活かします。 

2016-11-30

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

運動能力プログラム「跳び箱の跳び下り」をご紹介します。
低めの跳び箱を用意したら、その上に乗ります。
そして、腕を振りながらジャンプし、両足一緒に着地します。

着地が一番大事なポイントです。
足がバラバラになってしまうと、指先の踏ん張る力や腹筋などを
あまり使わない着地になってしまうので、
足を閉じて両足同時に着地することを大事にします。

両足の着地ができるようになったら、次は「音を立てない着地」に挑戦したり、
「着地する位置を指定する」ジャンプにも挑戦しながら遊んでいきます。

ジャンプ遊びで強い体幹を育て、普段の生活での姿勢作りにもつながるので
日々の活動にも積極的に取り入れて遊んでいます。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top