感情コントロール力の向上にもつながる「フープ運びクマ」で遊びます。

2016-11-25

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

運動療育プログラム「フープ運びクマ」をご紹介します。
まずは、四つんばいから膝とお尻を上げたクマ姿勢になります。
そのお尻の上にフープを乗せるので、フープを落とさないようにゴールまで進みます。

フープは見えないお尻の上にあるので、落とさないようにするには、
フープを感じながら体の動きをうまく調整して、クマ歩きをしていかなければいけません。
今の自分の体をイメージしたり、体の動きを調整する力が養われます。
そして、速くゴールしたい気持ちを抑えて、フープを落とさないように
慎重に進むことで抑制力が養われ、感情のコントロールができるようになっていきます。

抑制力の強い遊びではストレスもあるので、
その後は思いっきり動けるような遊びを入れるようにし、
子ども達の様子を見ながら一番適したものを取り入れていけるようにしています。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top