予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

最近の投稿

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

現代の生活では身に付けにくい力も運動あそびで身に付けていきます。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-12-22

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

運動療育プログラム「その場でウシガエル」をご紹介します。
「ウシガエル」の動きは、主に跳び箱を跳び越す時に必要な腕の力と、
足を股関節から大きく開くことが身につけられる遊びです。

まず足を横に大きく開いてしゃがみ、両手をパーにして前についたら、
足が手の横か手よりも前に来るように跳びます。
これを繰り返して、手→足→手→足の順に前に出して進んでいきます。
手を前についてから足を浮かせるので、腕にかかる負荷が大きく、
腕で体重を支える力や、バランスをとる体幹の力が育ちます。

このウシガエルの安定や上達を目指す時に行なうのが「その場でウシガエル」です。
まず手をついたら、そのまま動かさずに足だけを前後に動かします。
この動きを繰り返すことで、上手なウシガエルさんになれます。
できるだけ速く動かしたり、回数を数えたりしながら遊びます。

腕の力も、股関節を開くことも、現代の生活の中で自然に身に付けていくのは
難しい力になっているので、運動あそびでたくさん経験しながら
子ども達の育ちを応援していきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top