予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

最近の投稿

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

8月, 2018年

発達障害の子ども達が自分らしく成長できる環境作りが大切です。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2018-08-27

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

発達障害でも早期発見の流れが進んでいて、小学校低学年までに
診断されるケースや、診断はつかなくても支援を受けるように
勧められるケースがとても多くなっています。

そうした子ども達が増える一方で学校側の対応はなかなか
追いついておらず、自治体や学校によっても支援に差があり、
必ずしも子ども達が適切な支援を受けられていない場合が
多いのが現状です。

子ども達が安心して毎日を過ごし、自信を持って成長して
いけるように、私達の教室では運動療育や学習サポートなどで
1人1人に合わせた療育支援を行なっていきます。

今日は、こどもプラスの放課後等デイサービスの教室で
提供している運動療育プログラムの中から
「ジグザグカップタッチクマ」をご紹介します。

ジグザグのコースを作り、コースの周りに赤・緑・黄色などの
複数の色のカップを置いておきます。
子どもは、ジグザグコースの中をクマ歩きで進みながら
「赤だけ」などと指定されたカップだけをタッチしていきます。

クマ歩きのポイントを意識しながらコースに合わせて歩き、
指定されたカップを記憶しながらタッチしていくという
複数のことを同時に行なう必要があり高度な遊びです。
全てのポイントを完璧に行なうのは難しいので、
スモールステップで少しずつ進めていきます。

慣れてきたら少し難易度を上げて「赤と緑」や「黄色以外」、
「赤→黄色の順に繰り返し」など複雑な指示でも挑戦してみます。

この遊びで、腕の支持力、バランス力や身体コントロール力、
聞く力、語意力、判断力、記憶力などの強化が期待できます。
指示通りに動く遊びなので、訓練のようになってしまわないように
子どもの興味や得意分野などに合わせた遊び方で
楽しく提供していきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    子どもが必要としている支援で将来につながるサポートをしていきます。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2018-08-21

    脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

    定型発達の子ども達は、家庭の中や近所の友達との関わり、
    保育園、幼稚園などでの生活の中で、自然に集団生活や社会生活に
    必要な様々なスキルを習得していきます。

    しかし、発達障害を持つ子ども達は、こうしたスキルを
    生活の中で自然に身につけることが難しく、
    他の子と同じやり方で身につけることも困難です。
    そのため、個々に合った方法で繰り返し丁寧にやっていく
    必要があります。

    私達も1人1人が必要としていることを見極めながら
    支援・サポートをしていきたいと思います。

    今日は、こどもプラスの放課後等デイサービスの教室で
    提供している運動療育プログラムから「幅跳びカンガルー」を
    ご紹介します。

    2本の縄を、間を数十センチ空けて床に置きます。
    子どもはこの2本の縄を一気に跳び越しますが、
    縄の間に落ちないように大きなジャンプをします。

    跳ぶ時は両足を揃えて膝を曲げ、腕を大きく振って
    反動をつけながらジャンプができるようにします。
    前方向に跳ぶことで両足がバラバラになりやすいので、
    直前に声掛けをしたり、足が離れないように足の間に
    「魔法ののり」を塗ってあげたり、
    子どもの横か前に立って手をつないで一緒にジャンプをしてみるなど
    その子に合った補助で上達につなげていきます。

    この遊びで、ジャンプをするための脚力や足の指先の踏ん張る力、
    腹筋背筋、そして空間認知力やイメージ力を養うことができます。
    初めは狭い幅から行ない、少しずつ幅を広げたり
    1つ1つのポイントを正確にできるようにして
    上達を目指していきます。

    ジャンプが苦手な子も、その子に合ったやり方で
    成功体験を積んでいくことができるようにし、
    1人1人が自分のペースでステップアップしていけるように
    工夫をしていき、自信になるようにしたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    障害の診断がつかなくても支援が必要なグレーゾーンの子達が増えています。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2018-08-17

    脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

    最近では発達障害についての認識が広がってきたことや
    診断技術の向上などもあり、発達障害と診断される人が
    増えていますが、発達障害の診断まではいかない
    グレーゾーンに位置する子どももとても増えています。

    発達障害と定型発達の境界線はとても曖昧なために、
    症状があっても障害とまではいかず、
    必要な支援を受けられていないケースもあります。
    支援を必要としている子ども達に支援が行き届くように
    私達も活動をしていきたいと思います。

    今日は、こどもプラスの放課後等デイサービスで提供している
    運動療育プログラムから「並びゲーム」をご紹介します。

    いろいろな条件で子ども達に並ぶ場所を指示するので、
    子ども達は指示された場所に素早く移動して並びます。

    例えば「男の子は青いカードの前へ、女の子は赤いカードの前へ
    並びましょう」というように性別や年齢、色など
    わかりやすい条件で指示を出すので、
    自分がどこに当てはまるのか考え、素早く判断して動きます。

    慣れてきたら、「赤い帽子の人は先生の前に友達と手をつないで
    2列で並びましょう。」
    などと少しずつ条件を複雑にしながら、
    語意力や思考力、判断力、聞く力、そして気付きの力を養っていきます。

    それぞれの理解力や特性などに合わせて
    指示の出し方や難易度調整など細かく工夫して提供し、
    遊びながら日常生活で活かせる様々な力を
    少しずつ確実に育てていきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    注意力散漫で集中が持続しにくくても過集中特性を持つ場合があります。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

    2018-08-08

    脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

    発達障害の子ども達の中には、注意力散漫気味だったり、
    興味の持てないことには集中して取り組めないという特性を
    持つ子ども達がいます。
    しかしその一方で、興味のあることに対しては
    時間も何もかも忘れるほど没頭してしまう
    「過集中」になりやすいという特徴を持つ場合もあります。

    そうすると他の活動への切り替えが難しくなったり、
    集中が切れた後に電池が切れたように動けなくなってしまったりと
    生活に多くの支障を来たすケースが多いので、
    その子に合った切り替え方法を見つけることや、
    休息時間をしっかり取れるようにするサポートが必要です。
    1人1人に合わせた支援を大事にしていきたいと思います。

    今日は、こどもプラスの放課後等デイサービスで提供している
    運動療育プログラムの中から「サルクレーン車」をご紹介します。

    鉄棒に両手でぶら下がったら、下に置いてある物を
    両足で挟むようにつかんで持ち上げ、前にいる指導者に渡したり、
    指定された箱の中に入れます。

    挟む位置は両足の親指の辺りで挟むのがポイントです。
    そして、つかんだ物を持ち上げて運ぶことで
    腹筋と太ももの筋力が鍛えられるので、
    少しずつ渡す位置を高い場所にして難易度を上げてみます。

    足の指先をうまく使えずになかなか物がつかめなかったり、
    腹筋が弱くてつかんだ物を持ち上げられない場合は、
    つかみやすい物にしたり、持ち上げたら早めに受け取ってあげる、
    お尻を支えて補助をするなどの方法で
    子どもに合わせた調整をしながら成功に導いていきます。

    そして、腹筋や太ももの筋力をしっかりと育てて
    日常生活での良い姿勢作りにつなげていきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ☆映画鑑賞☆

    2018-08-03

    夏休み、毎日猛暑日が続いていますね。。。

    お外で過ごすのは危険でもあるので屋内でのイベントも

    たくさん用意して過ごしています(^O^)/

    先日はプロジェクターを利用しての映画鑑賞をしました。

    ”ペット”の上映会!!

    集中できるかな??? 飽きてしまうかな???

    の心配は全く必要なかったです(笑)

    教室の壁に映る大きな画像にみんな夢中になり大笑いしたり

    お友達同士こしょこしょお話をして意見交換?!したり。。。

    とても楽しい時間になりました(*^。^*)♪♪♪

    そしてもう一つの楽しみ!!

    映画を観ながらのポップコーン!!お決まりですよね!!

    暑い日映画上映はもってこいでした☆☆☆

    子ども達からは「次はいつ?!」と大好評。

    この夏休み何度か上映会の開催が出来そうです\(^o^)/♡♡♡

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top