予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

最近の投稿

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

体をたくさん動かして、脳の活動も高めましょう。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-03-14

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

現代の子ども達は、木登りなど体を使って遊ぶことが少なくなっているので、

腕や足の力がとても弱くなっています。

運動不足で必要な筋力が十分に育っていないと、

年を取ってから早く体が動かなくなってしまうことも考えられます。

筋肉を動かすことは脳を育てることにつながります。

たくさん体を動かして、心も体も脳みそも元気にしましょう。

 

今日は腕の力を育てる「レスキュー隊」のご紹介です。

まず、床から30センチ程の高さにまっすぐに縄を張ります。

子どもは縄の下に仰向けになって入り込み、縄を両手で握ります。

足は膝を曲げてお尻を軽く持ち上げておきます。

そしたら、手だけの力で縄をたぐり寄せるようにしながら上に進んでいきます。

慣れるまでは難しい子もいますが、慣れてくるとだんだん速く進めるようになってきます。

これで腕を引き付ける力がつくので、鉄棒も上達します。

 

筋肉は使わなければすぐに衰えてしまいます。

日々こういった動きの遊びを取り入れることができると

遊びの中で基礎的な筋力を十分につけることができるので、

子ども達の様子をよく見ながら遊んでいきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top