人の表情を読み取る練習です。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-04-14

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

子ども達は人の表情から気持ちを読み取ることが苦手です。

人の気持ちを感じ取れる、空気が読めることは

社会生活で求められる能力で、身につけていきたい力でもあります。

そこで、「表情当てゲーム」で遊びながら学習していきたいと思います。

子ども達に向かって、喜怒哀楽いろいろな表情をするので

それがどんな表情なのか、子ども達に当ててもらいます。

ジェスチャーをつけたり、大げさに表現してわかりやすくしています。

そうしているうちに、この表情は悲しいときだ、とだんだんわかってきます。

ある程度できるようになったら人を変えて行なってみたり、

少しずつ工夫しながら子ども達が理解していけるようにしています。

 

発達障害の有無に関わらず育てていきたい力なので、

日々の活動の中でも意識していきたいと思っています。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top