「のれんくぐりクマ」で手足の指先までしっかり力を入れて歩きます。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-07-11

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

運動療育プログラム「のれんくぐりクマ」をご紹介します。

まず鉄棒にマットを布団のようにかけたものを用意します。

子どもはクマ歩きでこのマットを頭で押しながらくぐり抜けていきます。

マットはなかなか重さがあるので、しっかり手と足の指先に力を入れて

地面を蹴りながら進むことが必要になり、足の指先の力がとても発達します。

地面を足で蹴ることができるようになると、速く走れるようにもなります。

 

また、土踏まずの形成にも良く、バランスの良い疲れにくい体作りにつながります。

継続的に取り入れて、基礎的な力をしっかり育てていきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top