療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

アンケート

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

「カンガルーが転んだ」で人のタイミングに合わせて動き、脳を刺激します。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-08-03

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

運動療育プログラム「カンガルーが転んだ」をご紹介します。

昔からある遊びの「だるまさんが転んだ」を、足を閉じてジャンプするカンガルージャンプで

進みながら行なう遊びになります。

オニの「カンガルーがころんだ」の声に合わせて、

足を閉じたジャンプで進んでいき、声が止まったらそのままピタッと静止します。

 

人のタイミングに合わせて動くことが、脳の前頭前野に良い刺激を与えます。

また、社会性を身につけたり、リズム感を育てたりすることにもなるので、

いろいろアレンジしながら楽しんで活動していきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top