逆上がりに必要な力を育てる「ぶら下がりジャンプ」です。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-09-08

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

運動療育プログラム「ぶら下がりジャンプ」をご紹介します。

まず、鉄棒の前後に直径30cmほどの小さいフープを置いておきます。

そして、手前のフープの中に入って鉄棒につかまります。

そのまま足を離してぶら下がり、体を前後に何度か揺らしたら

前のフープの中に着地してポーズをとったら完成です。

 

この遊びでは鉄棒にぶら下がって体を前後に揺らすことで、

逆上がりをするのに必要な「腕で体を持ち上げる力」と「足を蹴り上げる力」を

育てていくので、体を揺らす動きを何度もできるようにしていきます。

1回目より2回目、2回目より3回目とどんどん体を揺らす回数を増やしていけるように、

競争の要素も取り入れながら遊んでいきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top