予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

最近の投稿

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

遊びながら学力や運動能力の向上を目指します。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2017-01-04

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

明けましておめでとうございます。
今年も楽しく体を動かしながら、子ども達の心と体を育てていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

さっそくですが、運動療育プログラムの「豚の丸焼き」をご紹介していきます。
豚の丸焼きは、鉄棒に手と足を使ってぶら下がる遊びで
主に逆さ感覚を育てる遊びです。

手を縦にして鉄棒につかまったら、足を蹴り上げて鉄棒に絡ませるようにします。
しっかり両手と両足でぶら下がれたら、顎を開いて下を見るようにします。
顎を開いて下を見ることで、逆さまの感覚を体感していくことができるので、
強い逆さ感覚を育てることにつながります。

慣れてきたらぶら下がったまま片手を離してじゃんけんをしたり、
絵カードを使ったシルエットクイズをしたり、下に置いたカップを色を当てたりしながら
少しずつ長い時間ぶら下がっていられるように遊んでいきます。

豚の丸焼きは小さい子でも挑戦できる遊びですが、足をかけるのが意外と難しく、
なかなかスムーズにかけられないことがあります。
そのため、何度も足を蹴り上げているうちに手の力が尽きて落ちてしまうこともあるので、
必ず補助について行なうようにしています。

運動では安全であることが何よりも大切なので、
いつも危険を予測して予防しながら安心して遊べるようにし、
怪我をしない強い体作りを目指していきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top