予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

最近の投稿

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

動きのシュミレーションで脳を鍛えます。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-03-15

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

私達の教室でいつも行っている柳沢運動プログラムは

技術の習得よりも、それまでの過程を重視しているので、

1つの動きを習得するまでにさまざまな段階の、

さまざまな種類の動きを体験することができ、

全身の発達が促されると共に心の発達も促すことができます。

 

今日は運動プログラムの中の「ウルトラマンジャンプ」のご紹介です。

床にマットを何枚も敷いて、マットとマットは少し離すようにしておきます。

子ども達はマットの上だけを跳んで進んで行きますが、

マット同士が離れているので大きくジャンプしなければいけません。

そのためには両足をくっつけて膝を曲げて力をためて、

腕も振って反動をつけて跳ぶことがポイントです。

この跳び方で、上半身と下半身を連動することができ、

脚力や腹筋も育てていくことができます。

 

また、マットとマットの間隔を近くしたり遠くしたりと変えることで、

そのたびにジャンプの大きさを変えなければいけないので、

頭の中で動きのシュミレーションが行われ、脳の前頭葉を刺激することができます。

前頭葉を活性化させることは日常生活のレベルアップにつながるので、

いつも意識しながら取り組んでいきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top