予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

最近の投稿

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

記憶の操作力を身につけて、先を見通す力を育てます。脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-03-29

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

 

今日ご紹介するのは、スキップの前段階のギャロップ遊びです。

片方の手足をリズム良く動かして跳びながら進んでいきます。

スキップと同じように一定のリズムを維持して動くことが必要になります。

そのためにはリズムを記憶しておかなければいけません。

そして、記憶したことを脳にとどめながら引き出すことで、

記憶の操作をする力が身についていきます。

 

この力が育つと、先を見通した動きができるようになるので、

運動以外の日常生活の中でも役に立ちます。

また、ギャロップやスキップで足腰を鍛えることは

良い姿勢を作り維持することにも効果があるので、

学習面の向上のためにも積極的に行って力をつけたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top