予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

アンケート

最近の投稿

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

日常生活でも役立つ「回転感覚」を育てる「じゃがいも迷路」で遊びます。

2016-11-21

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

運動療育プログラム「じゃがいも迷路」をご紹介します。
マットを縦、横、縦、横とジグザグになるように並べておきます。
マットの端に仰向けに寝転び、膝を曲げたら体操座りのように
両腕で足を抱え込んで体を小さくします。
この姿勢のままで横にごろごろ転がっていきます。
体を丸めたまま転がるので、勢いをつけていかなければ
スムーズに周りながら進んでいくことができません。
さらにマットはジグザグになっているので、落ちないように先を読みながら、
タイミングよく方向転換することが必要です。

この遊びでは回転感覚だけでなく、先を読む力や空間認知力、
身体コントロール力も上げていくことができます。
最初はまっすぐに進むだけでも難しいことがあるので、
子ども達の段階に合わせて、アレンジしながら遊んでいくようにしています。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top