予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

最近の投稿

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

子どもに合った対処法がADHDでの困りごとを軽減させます。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2017-02-28

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

ADHDのある子ども達への対処法は、周囲がいろいろな工夫や配慮をすることが
重要で、それによって日常での困りごとやかんしゃくなども減らせます。

例えば、守りやすいルールを決めて、それができたらシールを貼るなど
ごほうび制にするのも効果的です。
目標を立ててそれに向かってがんばるという練習にもなりますし、
その子にやり方が合っていれば、良い方向に進んでくれることが多いです。
1人1人に合った方法を見つけていくことがポイントになります。

こどもプラスで提供する運動療育プログラムから
「グーチョキパー」遊びをご紹介します。
子ども達と指導者で向かい合って座り、手遊びをします。
両手を前に出して、まずは「グー、チョキ、パー」の順に
指導者の手を見ながら手を動かします。

何度か繰り返したら、次は順番を「チョキ、グー、パー」などに
変えて挑戦します。
順番が変わる事で、子ども達は今までのやり方を変えなければならず
思考の柔軟性が養われることになります。
さらにスピードアップしたり、再度順番を変えたりしながら
少しずつレベルアップを目指していきます。

こうしていくことで前頭前野をしっかり働かせることができ、
脳が活性化することにつながります。
他の活動とうまく組み合わせながら、頭と体をしっかり動かして
いきたいと思います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top