予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

アンケート

最近の投稿

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

「足開きソリ」で社会性を育てながら体幹を強くします。  脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2016-11-07

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

運動療育プログラム「足開きソリ」をご紹介します。
子ども達は、友達と2人組になって向かい合い、
1人が床に座り、足を伸ばして大きく横に開きます。
そして2人で手をつなぎ、立っている子がゆっくり後ろ歩きで引っ張っていきます。

後ろ歩きで引っ張る動きでは、足のかかとと親指の力を刺激することができます。
引っ張る時に勢いよく引っ張りすぎると、手が離れて
お互いに怪我をしてしまうことにつながるので、
ゆっくり、相手の様子を見ながら引っ張るように伝えます。
座っているソリの子は、力を抜いて体がふにゃふにゃしている状態だと
相手がうまく引っ張ることができないので、
腕や腹筋背筋に力を入れてバランスを取り、倒れないように体勢を保ちます。

この遊びでは相手に意識を向け、息を合わせることがポイントになります。
役割を交代しながら遊び、コミュニケーション力を育てながら、
慣れてきたら難易度を上げて、ソリの子が足を閉じる「足閉じソリ」にも挑戦していきます。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top