予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

最近の投稿

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

Facebook

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

LDは早期発見が難しい発達障害ですが、早期療育が必要です。 脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレイン

2017-02-14

脳を育てる運動療育センター 放課後等デイサービスのチャイルド・ブレインです。

LD(学習障害)はその特徴から幼児期には気付きにくく、
グレーゾーンの子ども達には適切な対応ができていないことがあります。
LDを含む発達障害に対する療育は、早期に行なうことで
子どもの発達に良い影響をもたらすとされているので、
早期発見と早期療育の開始が何よりも大切になります。

私達の教室でも、LDの子ども達が苦手な分野を無理なく進めながら、
得意な分野の力はさらに伸ばし、
自信をつけていけるように学習サポートを行なっています。

こどもプラスの放課後等デイサービスでは、
学習サポートの他に運動療育にも力を入れています。
その運動療育プログラムから「風船運び」をご紹介します。
子ども達は2人組みになり、新聞紙を一緒に持ちます。
その上に風船や軽いボールを乗せて、
落とさないように2人で一緒に運びます。

うまく運ぶポイントは、2人で息を合わせることです。
お互いに相手の動きを意識しながら相手に合わせて動くことで、
風船を落とさずに運ぶことができます。

こんな遊びで子ども達の社会性を養うことも大切にしています。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号042658808 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • page_02

    ▲page top